スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告
-    -

 成功した酵母はこんな感じです。(成功する酵母の取り方・・)

夏暖かい季節は酵母が活発ですね!
チャレンジされている方もたくさんいらっしゃるようですね。

「自家製酵母」「成功したらこんな感じ」
というキーワードで検索されていらっしゃる方が
ちらほらいらっしゃるようですので

写真アップしてみますね。

以下はプラムで取った酵母です
基本的にどんなフルーツでとっても同じような感じです

上から
062510 095

横から
062510 プラム酵母


フルーツと、水を瓶に入れてから
2-3日で小さな気泡が出てきます

で、上の写真はもう完成間近の時。
大きめの泡がぶくぶくと出ます
(出ない時もたまーにあるけれど、だいたい出ます)

ちょっと涼しかったり、皮なしの果肉のみで
酵母を起こしている場合、糖分が少ない場合、
思っているより2日程度長くかかることがあります
なかなかぶくぶくしなくても、気長に待ちましょう!

春ー秋の室温で、もし1週間待っても
なんの音沙汰もなければ、諦めたほうがいいかも
冬だったら砂糖や糖分を足して、
10日くらいまでは待ってもいいと思います。

発酵のさせやすさという点で、おすすめなのは

トマト酵母かな~!

もしくはぶどう狩り、いちご狩りに行って取ったばかりの
フルーツ酵母。

ドライフルーツは、年中とおしてできるから
おすすめされていますが
とにかくはじめての酵母発酵を成功させたいという場合には

旬の果実がおすすめです。

にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ

にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ

にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ

スポンサーサイト
11:53 |     酵母の取り方
comment(2)     trackback(0)
comments
実際に
写真で見せてもらえると
すごく分かりやすいですね~^^!

そっかー、ドライフルーツは年中通してできるから
よく紹介されているんだ。

なんとなく、ドライフルーツの方が失敗しないから
紹介されているんだとばかり思ってました。

果物狩りの後に作るのいいですね^0^
2010/08/24 06:31 | | edit posted by midori
Re: 実際に
こんにちは

ありがとうございます。

酵母液ができなきゃパンにならないもんね~

私も最初の頃失敗したことがあるから(今でも理由はわからないけど)
写真で見られるのはいいなぁって

昔あった親切な分かりやすいサイトは軒並み閉鎖されてしまって
(皆さんお店を開店されたりしているようで・・)
もっと私もわかり易いサイトにしたいけど
ごちゃごちゃしててね・・・すみません!
2010/08/25 00:34 | | edit posted by わお
comment posting














 

trackback URL
http://originalyeast.blog110.fc2.com/tb.php/521-20e4312b
trackback
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。